HOME > 書籍 > 小学館の書籍 > 日本と世界の祭り


    会員登録および変更


小学館キッズペディア・アドバンス
日本と世界の祭り
ニホントセカイノマツリ
著者名 監/辻原康夫

在庫あり

※在庫について
ISBNコード 9784092211193
判型/頁 A4変型/64頁
定価 本体: 1,800円+税
発売日 2016/10/19

クリスマスやカーニバルからお花見まで!

『小学館こども大百科』を旗艦とする〈キッズペディア〉は、子どもたちが興味を抱くさまざまな分野のものごとを幅広く解説するシリーズです。そして、より詳しく知りたい読者にむけて新たに立ち上げたのが、1テーマに絞って深く解説する学習ビジュアル百科〈キッズペディア・アドバンス〉シリーズです。いわゆる図鑑とはひと味ちがう切り口で、「なぞ」と「ふしぎ」に迫ります。
第一弾『航空機のひみつ』に続く第二弾のテーマは「祭り」。日本と世界のさまざまな祭りを、写真だけでなく図解イラストなどを駆使して紹介します。たとえば葵祭(京都府)ならば、平安時代の貴族に扮した500人以上の大行列の、それぞれの役割をイラストで解説します。海外の祭りも、たとえば「クリスマス」のページでは、クリスマスマーケットの様子や世界各地の“サンタ“を紹介しながら、クリスマスのはじまりについて解説します。
ただのイベントや行事の紹介にとどまらず、「そもそも“祭り”とはなんなのか?」「なにを敬い、なににささげているのか?」といったことを楽しく学びながら、歴史や習俗への興味を深めたり、国際理解を高める、そんな一冊です。


【編集者からのおすすめ情報】
〈キッズペディア・アドバンス〉は、学習ビジュアル“百科”から生まれた、深く深く掘り下げるビジュアル“専科”シリーズです。勉強のための学力だけでなく、物事を多様な視点から考察したり、さまざまな情報を取捨選択できる、教養としての「生きる力」を養います。楽しい図解で、「理由」を詳解! 「疑問」は氷解!

あなたにオススメ!