HOME > 書籍 > 小学館の書籍 > トミカ・プラレール ひらがなしんかんせん


    会員登録および変更


音とカードでおけいこ
トミカ・プラレール ひらがなしんかんせん
トミカプラレール ヒラガナシンカンセン
著者名 編/小学館
在庫なし

※在庫について
ISBNコード 9784099416119
判型/頁 天地170ミ/4頁
価格 本体: 2,500円+税
発売日 2012/12/03

乗り物の音と名前で、ひらがなのおけいこ

◎乗り物の音で遊びながら、ひらがなの学習ができる本です。ひらがな50音の各文字がそのままスイッチになった音声トイと、乗り物カード46枚が付いています。
◎音声トイの50個のスイッチには、その文字で始まる乗り物の画像を掲載。文字を押すと、文字の音とその文字で始まる乗り物の名前を発音してくれ、乗り物の音も聞けます。乗り物を通して、文字の形と音を結びつけ、文字の習得を自然に行います。
◎音声トイには、新幹線などいろんな乗り物の楽しい音をいっぱい収録。特に新幹線は、走行音から車内販売の声まで、たっぷり。
◎雰囲気を元気に盛り上げてくれるのは、『のりぼう隊』。『のりぼう隊』は、めばえ増刊のなどで大人気の仲間で、ずっこけ隊長が大活躍。ほめ言葉がいっぱいで、楽しさ最高。
◎乗り物カードには、かっこいいトミカ・プラレールの写真を大きく掲載。カードの裏では、「あいうえお順番ならべ」の遊びも楽しめます。
◎音のゲームが3種類に、カードのゲームが7種類。10種類もの遊び方ができ、乗り物好きの幼児にとっては、「長く遊べておけいこにも役立つ知育おもちゃ」になります。


【編集者からのおすすめ情報】
ひらがなを読んでくれるだけでなく、いろんなゲームが楽しめます。特に、乗り物クイズ・サウンドクイズは、乗り物ファンの幼児が大喜びする内容です。
のりぼう隊のほめ言葉もいっぱいで、「おけいこの本」というよりは、「楽しんでいつの間にかおけいこできちゃう本」とお考えください。


あなたにオススメ!