HOME > 書籍 > 祥伝社の書籍 > 横森理香の「もしかして、更年期!?」




横森理香の「もしかして、更年期!?」
ヨコモリリカノモシカシテコウネンキ
著者名 横森理香

在庫あり

※在庫について
ISBNコード 9784396315641
判型/頁 文庫判/280頁
定価 本体: 571円+税
発売日 2012/02/02

ピル、サプリ、漢方薬……
すべてを試した著者の赤裸々「女道」!
「思秋期(ししゅうき)」のからだと心を潤す処方箋(しょほうせん)

横森式で「第2のお年頃」をハッピーに過ごしましょう!
Chapter1 ◆もしかして、更年期に突入!?
Chapter2 ◆「低用量ピル服用」顛末記
Chapter3 ◆アンチエイジングより、ベターエイジング
Chapter4 ◆更年期は「ストレスリリーフ」が最大の鍵
Chapter5 ◆更年期のこころ対策
Chapter6 ◆更年期のからだ対策
Chapter7 ◆更年期の美容対策

更年期は女性の“思秋期”
イライラや落ち込み(ときには被害妄想・絶望感も)、寝ても寝ても疲れが取れない、不眠や早朝覚醒、肩こり、首こり、偏頭痛、ニオイに過敏になる、食欲が異常に増す、過多月経(それによる貧血)、月経痛、寝汗や冷や汗がドッと出る、生理期間が長くなったり、短くなったりなど、「もしかして更年期?!」と思われる症状で、悩まれている方は、40代女性には珍しくないと思います。思春期に対して思秋期、とでも言いましょうか。人生の秋を迎えた私たちは、本来なら紅葉する自らの美を、余裕を持って迎えることができるはずなのに、こういった症状に翻弄され、楽しめなくなっているのは、とても残念なことです。〈中略〉
みなさんもぜひ、この本を参考にして、自らの更年期と、その後の人生をより良いものに変えてください。一緒に心の手をつないで、この大きくて深い川を渡りましょう!
…………はじめにより一部抜粋

こんな症状あなたにもありませんか?
3つ以上該当したらすぐにこの本を読んでください
□なぜかイライラしたり、落ち込んだりする
□被害者意識が強くなる
□夫の無理解に腹が立つ
□生理が不順になる
□眠気、ダルさ、倦怠感を感じる
□熟睡できず、早朝に目覚める
□寝汗や冷や汗をかくようになる
□偏頭痛、眼精疲労の症状がある
□便秘、肌荒れに悩まされる
□肩や首、背中がこる
※このチェックは著者に現れた症状を元に作成しました