HOME > 書籍 > 祥伝社の書籍 > 残りの人生で、今日がいちばん若い日




残りの人生で、今日がいちばん若い日
ノコリノジンセイデキョウガイチバンワカイヒ
著者名 盛田隆二

在庫あり

※在庫について
ISBNコード 9784396343835
判型/頁 文庫判/408頁
定価 本体: 730円+税
発売日 2018/01/10

切なく、苦しく、でも懐かしい。
39歳の恋と家族の再生

バツイチ子持ちの編集者柴田直太朗(しばたなおたろう)は、再婚を望む両親に娘の世話を頼み、多忙な日々を送っている。婚活がうまくいかず恋に臆病(おくびょう)な独身書店員山内百恵(やまうちももえ)は、子宮筋腫(しきゅうきんしゅ)を患(わずら)い、子どもを産めなくなる不安に慄(おのの)いている。ともに39歳。仕事を通じて知り合った二人は、不器用にもおずおずと手を取り合うが……。じっくりと温めながら育(はぐく)む大人の恋と、家族の再生への第一歩。