HOME > 書籍 > 祥伝社の書籍 > 夢幻アンソロジー




全巻を見る
夢幻アンソロジー22 幻想異界 ピクシーレッド
ムゲンアンソロジー22ゲンソウイカイピクシーレッド
著者名 篠原烏童/秋乃茉莉/氷栗 優/吉川うたた/あき/遠藤淑子
在庫なし

※在庫について
ISBNコード 9784396790455
判型/頁 A5/200頁
定価 本体: 905円+税
発売日 2011/06/08

オール新作読み切り

●篠原烏童[生類憐マント欲ス]
夜のお江戸を明るく照らす灯油(ともしあぶら)。
油問屋の井竹屋の油は安いと評判らしいが…。
●秋乃茉莉[冥黒の奏音(カノン)]
冥黒の笛がなぜ“からくり”を選んだのか?
考えるまもなく追っ手がミシュアルに迫る!
●氷栗 優[バビロニアの獅子]
ギルガメシュ王と現代フランスに戻ってしまったシン。
2人は警察に追われてしまうが……。
●吉川うたた[月光ホテル]
謎めいた美女に呼び止められて
“仕事を手伝ってほしい”と言われた菊之介だが…。
●あき[エルハンブルグの天使]
王マディスに届いた恋文。返事を書き渋るマディスに
複雑な気持ちになるラルバは…。
●遠藤淑子[プラネット]
祖父の死後出会った妖精からリースは
“お前を本当の親の元に連れて行く”といわれるが…。